内閣府補助(ベビーシッター派遣事業割引券)の対象ベビーシッターになるための準備について
よくある質問

Q
内閣府補助(ベビーシッター派遣事業割引券)の対象ベビーシッターになるための準備について

2019年10月からの幼保無償化に伴い、内閣府(全国保育サービス協会委託)のベビーシッター割引券の適用事業者の拡大が発表されました。

2019年10月1日より、キズナシッターも正式に取扱事業者として認定されました。

この割引券をお持ちの保護者の方は、1回のシッティング利用につき2,200円〜を割引券で補えます。

ただし、この割引券が適用される「対象ベビーシッター」になるには、下記の条件を満たしている必要がございます。

まだ申請がお済でない方はお早めのご対応をお願いいたします。

==============================================

対象ベビーシッターになるために必要な資格・研修

==============================================

下記の資格をお持ちか、研修を修了されている方が対象になります。お持ちの資格が幼稚園教諭免許のみの方は、下記の研修の受講後、修了証明書のご提出をお願い致します。

■看護師免許をお持ちの方

■保育士資格をお持ちの方

※「国家戦略特別区地域限定保育士登録証」をお持ちの方は、取得された県でのご依頼のみ、対象となります。全国での対象となるためには、保育士証へ書き換えいただくか、下記の研修を修了されたことを証明するものをご提出ください。

https://www.nippo.or.jp/hoikushi/limited/limited_institution.html

※「保母資格」は対象外になります。保育士資格への切り替えをお願い致します。

https://www.nippo.or.jp/hoikushi/

■ACSA認定ベビーシッター資格をお持ちの方

http://www.acsa.jp/htm/license/license-exam.htm

■ACSA認定ベビーシッター養成研修+現任研修を修了された方

http://www.acsa.jp/htm/training/

■ACSA居宅訪問型保育基礎研修を修了された方

http://www.acsa.jp/htm/training/basic2018.htm

■子育て支援員(地域保育コース)研修を修了された方

※お住まいの自治体で開催される研修ですので、詳細は自治体へお問合せください。下記のリンクは東京都の参考例です。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/katei/kosodateshieninkensyuu01.html

========================================

対象ベビーシッターになるための4つのSTEP

========================================

■STEP1 「認可外保育施設設置届」をキズナシッター事務局にご提出ください。

■STEP2 「認可外保育施設設置届」の受領証(もしくは受領印が押された届出)のコピーをキズナシッター事務局にご提出ください。

■STEP3 「特定子ども・子育て支援施設等確認申請書」をご記入の上、お住まいの自治体にご提出ください。

■STEP4 「特定子ども・子育て支援施設等確認申請書」の提出が確認された旨をお住まいの自治体に確認し、認定証明されたことをキズナシッター事務局へお知らせください。

=====

詳細

=====

■STEP1 「認可外保育施設設置届」をキズナシッター事務局にご提出ください。(登録会後一か月以内に)

<1>「認可外保育施設設置届」をご記入の上、ご返送ください。

登録会後、1~2週間以内にキズナシッターからご自宅宛にご郵送致しますので、見本に沿ってご記入ください。

(来場登録会にお越しの方は、その場でご記入いただいた書類になりますのでご対応の必要はありません。)

<2>ご自身の資格証・研修の修了証明書のコピーをご返送ください。

▼送り先

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-9-10

株式会社ネクストビート キズナシッター「届出受領証」受付 宛て

認可外保育施設設置届の提出確認がとれたシッターさんより、「内閣府補助(ベビーシッター派遣事業割引券)」の対象シッターとしてプロフィールにバッジを付与致します。

■STEP2 「認可外保育施設設置届」の受領証(もしくは受領印が押されたコピー)のコピーをキズナシッター事務局にご提出ください。

<1>「認可外保育施設設置届」の受領証(もしくは受領印が押されたコピー)のコピーをキズナシッター事務局にご郵送ください。

STEP1の認可外保育施設設置届の提出後、約一か月以内に、各自治体よりシッターさんのご自宅へ届きます。

原本はご自身で大切に保管をお願い致します。

▼送り先

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-9-10

株式会社ネクストビート キズナシッター「届出受領証」受付 宛て

■STEP3 「特定子ども・子育て支援施設等確認申請書」をご記入の上、お住まいの自治体にご提出ください。(STEP1の対応から1か月ほど)

<1>「特定子ども・子育て支援施設等確認申請書」をご記入の上、お住まいの自治体にご提出ください。

【幼保無償化】の対象ベビーシッターになるための申請書です。

STEP1の「認可外保育施設設置届」をキズナシッターに提出された方から順次、「特定子ども・子育て支援施設など確認申請書」が各自治体よりご自宅へ郵送されます。

(自治体によってはシッター様より直接お問合せが必要な場合もございます。)

お住まいのエリアの自治体によって申請書類の内容が異なりますが、おおまかな内容については下記の記入例を参考にご記入ください。

【記入例】

・東京都1

https://kidsna-sitter.com/assets/attachments/yohomushoka_tokyo01_sample.pdf

・東京都2

https://kidsna-sitter.com/assets/attachments/yohomushoka_tokyo02_sample.pdf

▼提出先

お住まいのエリアの自治体(自治体のほうからこちらの書類が届くので、自治体宛にご提出ください)

▼問い合わせ先

記入方法についてのお問合せの場合、ご自身のお手元にある書類の写真を添付の上、お問合せ事項を下記のアドレスにお送りください。

info-sitter@kidsna.com

※必ずお名前とシッターIDをご記載ください。シッターIDはご自身の「プロフィールを確認する」のページの一番下に表示されます。

■STEP4 「特定子ども・子育て支援施設等確認申請書」の提出が確認された旨をお住まいの自治体に確認し、認定証明されたことをキズナシッター事務局へお知らせください。

自治体によって確認方法が異なりますので、適宜ご対応ください。

<ケース1>各自治体のHPの幼保無償化対象施設としてお名前が公示される場合

└公示が確認できる自治体HPのリンクをキズナシッター事務局宛にメールでお送りください。

<ケース2>各自治体のHPには公示されず、認定を証明するための通知書をシッターさんに郵送される場合

└認定を証明する通知書のお写真をキズナシッター事務局宛にメールでお送りください。

●お住まいの自治体で対象シッターとしての確認できたシッターさんより、「幼保無償化」の対象ベビーシッターとしてプロフィールにバッジを付与致します。

▼補足:内閣府補助(ベビーシッター派遣事業割引券)を使いたいと言われた。シッター側の対応方法は?

https://kidsna-sitter.com/sitter/help/naikakufu_02

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。 ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

キズナシッター アプリ