働き方

正社員のベビーシッターに求められるスキルとは?派遣や個人事業主など正社員以外の働き方も

保育に関わる仕事のひとつとして、正社員のベビーシッターを目指す方もいるのではないでしょうか。今回は、ベビーシッターとして正社員で働けるのか、正社員に求められる資格や業務内容や正社員以外の働き方についてご紹介します。

ベビーシッターとして正社員で働ける?

赤ちゃんや子どもを預かる職業のベビーシッターは、正社員として働くことができるのか知りたい方もいるようです。現在派遣社員やパートタイマーとして働くベビーシッターの方のなかには、固定給があり、社会保険に加入できる正社員を目指している方もいるかもしれません。今回は、自分に合ったベビーシッターとしての働き方の選択肢についてお伝えします。

正社員に求められる資格や業務内容

ベビーシッター会社が正社員に求める資格やスキル、業務内容はどのようなものなのでしょうか。

資格

ベビーシッターとして働くために特別な資格は必要ないようです。しかし、正社員としてベビーシッター会社の採用試験や面接を受ける場合、保育に関わる資格があると印象が変わることもあるかもしれません。保育に関わる資格の種類は、保育士の他に、幼稚園や小学校教諭、病児・病後児保育を行なっている会社の場合は看護師などがあるようです。

経験

iStock.com/imaginima

 

赤ちゃんや子どもといっしょに過ごした経験も、正社員として重宝される項目のひとつかもしれません。保育園や学童保育での勤務経歴や、ベビーシッターとして派遣社員やパートタイマーとして働いた経験は、実際の保育現場で培った財産ともいえるでしょう。特別な経験がない場合でも、自身の子育て経験があることがポイントになることもあるそうです。

業務内容

正社員としての業務内容は、通常のシッティング以外にも多岐に渡ると考えられます。イベント託児を行なっている会社の場合は、当日までの企画や複数のベビーシッターの方をまとめるリーダーになったり、派遣社員やパートタイマーの方が急に欠勤する場合にはフォローをしたりという業務もあるかもしれません。また、新人スタッフやリーダーの育成や研修などを行なう正社員の方もいるようです。

正社員以外の働き方

Africa Studio – stock.adobe.com

 

ベビーシッターとしての働き方には、正社員以外にどのような種類があるのでしょうか。正社員以外の働き方と違いについてお伝えします。

派遣社員

雇用契約を結んだ会社とは別の会社で働く方を派遣会社というそうです。派遣会社の社員やパートタイマーとして、ベビーシッターの仕事をする方もいるのではないでしょうか。ベビーシッターの方は派遣会社と契約を結び、会社から割り振られた仕事を行なうそうです。

 

派遣社員として働く方のなかからは、業務内容がシッティング現場が中心になることや、人材の育成や研修がないことなどが、ベビーシッター会社の正社員と派遣社員の違いではないかという声も聞かれました。

個人事業主

個人事業主とは、株式会社などの法人を設立せずに個人で事業を営む方を指すそうです。ベビーシッターとして働く方のなかには、個人事業主としてシッティングを行なう方もいるかもしれません。シッティングを受けたい方と行ないたい方が、それぞれ登録するマッチングサービスを活用しているという方もいました。

 

自分の予定に合わせて仕事の量を選べるところが個人事業主と正社員との違いのひとつといえるでしょう。希望する就業時間帯や勤務地などを自ら決めることで、家庭と仕事を両立しやすくなって働きやすいという子育て中の女性の声がありました。

正社員や派遣などベビーシッターとしての働き方はさまざま

iStock.com/PamelaJoeMcFarlane

 

ベビーシッターとして正社員で働く場合、必要な資格はないようですが保育士など子どもに関わる資格や経験があるとよいかもしれません。正社員の業務内容のなかには、シッティング以外にも人材育成や研修など取りまとめを行なう仕事もあるようです。正社員以外にも、派遣会社と契約をしたり、個人事業主となってマッチングサービスに登録したりとさまざまな働き方があるようなので、自分に合った働き方を見つけられるとよいですね。

自分の予定に合わせて働きやすい「キズナシッター」に登録してみませんか?

ベビーシッターとして働きたい方のなかには、「ベビーシッターとして働きたい」「自分の考える働きやすさを実現したい」と考えることもあるようです。正社員として働くためにベビーシッターとしての経験を重ねたい場合や、家庭と仕事の両立を目指して仕事量を調整したい場合は、「キズナシッター」に登録してみてはいかがでしょうか。

 

キズナシッターはベビーシッターサービスのマッチングサービス会社です。ベビーシッターとして働きたい方と、赤ちゃんや子どもを預けたい方がそれぞれ登録し、キズナシッターがマッチングを行ないます。勤務時間や勤務地、預かる子どもの年齢や人数などは、ベビーシッターの方が自由に設定できるため、自分の生活を軸にしながら働きやすいと好評です。

 

キズナシッターが保険に加入しているため、ベビーシッターの方が個人で加入する必要はありません。保育士や幼稚園教諭、看護師資格を活かせる仕事のひとつとして、キズナシッターに登録してみてはいかがでしょうか。

スマホ版・ベビーシッターさん検索はこちら

https://kidsna-sitter.com/

お住まいのエリアからシッターさん検索が可能です♪
※実際のご予約依頼はアプリからお願いします。

キズナシッターアプリAppstore
キズナシッターアプリAndroid

ページ上部へ戻る
保護者の方向けの記事はこちら