• たくさん一緒に笑って、遊んで、グッ!とギュッ!とお子さまとの信頼関係を深めたい!!☆
  • たくさん一緒に笑って、遊んで、グッ!とギュッ!とお子さまとの信頼関係を深めたい!!☆
  • たくさん一緒に笑って、遊んで、グッ!とギュッ!とお子さまとの信頼関係を深めたい!!☆

たくさん一緒に笑って、遊んで、グッ!とギュッ!とお子さまとの信頼関係を深めたい!!☆

キズナシッター 検索 地域
京都府 > 京都市下京区
キズナシッター 検索 最寄駅
阪急京都本線 > 烏丸
キズナシッター 検索 基本料金
1750円/時間
預かり年齢
0歳〜5歳、1人まで
年齢
30代
性別
女性
資格・経験
保育士/幼稚園教諭

はじめまして。

私は、2年制の短期大学の保育科を卒業し、その後京都市内の保育園で働いていました。

主に乳児クラスの担任をしていましたが、幼児クラスの経験もあります。

以前、8年間保育士として働いていました。

しかし保育の現場から離れると、子どもたちと過ごしていた日々が恋しく、子どもたちと関わる時間を過ごしたいという思いで、お子さまや保護者の方と近い距離で、ゆったり、じっくり関われる「ベビーシッター」という形で子どもたちに再び携わってみようと思いました。

お子さまの笑顔をたくさん引き出せるような楽しい時間を一緒に過ごせるよう、一生懸命シッティングさせていただきます。

お子さまにとって、[大きいお友だち」と思ってもらえるよう、遊ぶ時は、私もお子さまたちに負けないくらい一緒に遊びに夢中になりたいと思っています!☆

<頑張るママやパパを応援したい!>

<ママやパパにもリフレッシュできる自由時間を!>

<息抜きをする事で、また育児もお仕事も頑張れる!>

*急な延長にも対応します!

→急に残業が入ったり、打ち合わせが長引いたり、電車が遅れたり、そんな時も可能な限り対応させていただきます。

*夫婦の時間、大人の時間はいつだって大切☆

→夫婦デート、ママ友、パパ友、大人にはいろんなお付き合いがあると思います。その際に母、父という姿を少し横に置いておきたい、普段とはちょっと違うオトナ時間を過ごしたい方もおられると思います!その際にはぜひ連絡お待ちしております!

*長時間のご依頼も、短時間のご依頼も、しっかり対応します!

→半日や長い時間のご依頼も柔軟に対応します。ご相談ください。

*お子さまとの1対1の関わりを大切にし、大切なお子さまや保護者の方と信頼関係を築きたいと思っています。

→1対1で関わる事で、お子さまとじっくりと向き合い、お子さまのちょっとした変化に気づいたり、どんな姿も受け止め、お子さまとの関係をグッ!とギュッ!と縮めたいと思っています!☆

どうぞ、宜しくお願いいたします。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッター の基本料金・預かり人数

  • 1人
    ¥1750/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

  • 0歳
    ¥750/時間
  • 1歳
    ¥750/時間
  • 2歳
    ¥750/時間
  • 3歳
    ¥750/時間
  • 4歳
    ¥750/時間
  • 5歳
    ¥750/時間
  • 6歳
    ¥0/時間
  • 7歳
    ¥0/時間
  • 8歳
    ¥0/時間
  • 9歳
    ¥0/時間
  • 10歳
    ¥0/時間
  • 11歳
    ¥0/時間
  • 12歳
    ¥0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

  • 阪急京都本線 > 烏丸
  • 阪急京都本線 > 大宮
  • 京都市営地下鉄烏丸線 > 四条
  • 京福電鉄嵐山本線 > 四条大宮

保有資格

  • 保育士
  • 幼稚園教諭

キズナシッターからのコメント

キズナシッター 検索 キズナシッターからのコメント 評価

京都府京都市のベビーシッターさんです。保育歴8年以上のベビーシッターさんです。終始笑顔で優しそうな話し方が印象的です。お子さんと信頼関係を築くためにお子さんの目線に立って話をし、スキンシップや笑顔を絶やさないことを大切にされているそうです。保護者さんに安心して預けていただけるように努めたいとキズナシッターのお仕事への意気込みをお話ししてくださりました。ぜひまずはご相談されてみてはいかがでしょうか。

近くのおすすめベビーシッター

よくある質問

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。
ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

キズナシッター アプリ

KIDSNA Sitter Magazine

メディアでも紹介されました

  • 日経産業新聞
  • 福祉新聞
  • TECHABLE