保育中の貴重品管理や防犯について
よくある質問

Q
保育中の貴重品管理や防犯について

保育中の貴重品管理は、保護者の方の責任のもと厳重な管理をお願いします。

現金・貴重品・壊れやすいものは、シッティングを行う部屋以外の部屋で施錠管理していただくことをおすすめしています。

■防犯対策例

・貴重品は施錠できる部屋に置く。施錠できる部屋に置けない場合、金庫に入れる。

・ベビーシッターが入る部屋に貴重品・現金・壊れやすいものを置かない。

・ベビーシッターに入室してほしくない部屋・触れてほしくないものを明確に指示をする。

・万が一に備えてセキュリティカメラを用意する。

▼セキュリティカメラの設置について

https://kidsna-sitter.com/help/security_camera

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。
ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

キズナシッター アプリ