お知らせ

キズナシッターを福利厚生に導入しませんか?法人様向け利用プランのご案内

キズナシッターでは、従業員の福利厚生としてベビーシッターサービスを利用できる法人様向けプランをご用意。国家資格100%の登録シッターが、従業員の方の希望に応じて個別保育を行います。キズナシッターサービスの法人様向け利用プランについてご紹介いたします。

キズナシッターは国家資格100%のベビーシッターサービス

キズナシッターは、保育士資格、幼稚園教諭免許、看護師免許をお持ちの国家資格保有者のみが登録している業界初のベビーシッター、キッズシッターのマッチングサービスです。

 

保育園や幼稚園での勤務歴が10年、20年を超えるベテラン先生も多く、幅広い経験を持ったシッターが在籍しています。担任経験者はもちろん、園長先生の経験者や、幼児教育メソッドとして注目を集めるモンテッソーリ教育やシュタイナー教育、レッジョ・エミリア・アプローチの経験者も在籍しています。

 

利用者とベビーシッターは、アプリを通して顔の見えるやりとりが可能。検索画面では、ベビーシッターの顔写真や保育経験、保有資格などの詳細プロフィール、お預かり可能スケジュール、口コミ情報などを見ることができます。

 

サービスの特徴

 

キズナシッターの対象年齢は、0歳の乳幼児から12歳の小学生までのお子様です。

 

シッティングは1時間から可能で、朝5時から夜11時45分(23時45分)までサービスを提供。アプリからの依頼は24時間365日承っています。

 

ベビーシッターの内容

※1 依頼予約は前日23:59まで
※2 初めて依頼するシッターの方とは必ず初回面談(1時間)を行っていただきます。

 

対応地域は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、愛知県、福岡県など都市部を中心に、日本全国各地で活躍中のベビーシッターが登録しています。

 

キズナシッターは、小田急沿線ICTプラットフォーム「ONE(オーネ)」に参画。1つのIDで、小田急グループのサービスをはじめ、キズナシッターなどの提携企業のシェアリングサービスをワンストップでご利用いただくことが可能です。

 

小田急沿線ICTプラットフォーム「ONE(オーネ)」にキズナシッターが参画

メディア掲載他、キッズデザイン賞やシェアリングエコノミー認証マークを受賞・取得しています。

キズナシッターの利用料金と利用の流れ

入会費・年会費は無料

キズナシッターは入会費・年会費はいただいておりません。他社サービスと比べると、およそ2~6万円かかる入会費や、1万円の年会費といった初期登録料は不要。利用した分のみのお支払いでご利用できます。

お預かり料金は1,600円〜(1時間)

基本料金に下記、オプション料金とサービス手数料、交通費などが加算されます。

 

【オプション料金】年齢加算や2人目料金 など
【サービス手数料】「基本料金 + オプション料金」の20%(税別)
【交通費】ベビーシッターの往復交通費

 

ご利用料金・費用

サービスご利用の流れ

キズナシッターは、アプリ上で依頼からお支払いまでを一括で行うことができます。

 

 

 

①キズナシッターのアプリをダウンロードして会員登録(入会金無料)
②住所や日時などの条件で絞り込んで、希望に合うベビーシッターを検索
③アプリで預かり依頼をする(依頼は24時間365日いつでもアプリで行うことが可能)
④ベビーシッターを利用する(初回面談)
⑤ベビーシッターを利用する(シッティング)
⑥アプリ上で料金のお支払い
⑦決済完了後、ベビーシッターの方への感想・御礼のレビュー

 

ご利用方法や流れについて

法人様向け利用プランと導入例

利用シーン

法人様向けプランでは、子育て世代の従業員の方の仕事と子育ての両立をサポート。残業時の保育園から自宅間の送迎や、ご自宅で食事やお風呂、寝かしつけなどの個別保育を行います。

 

産後の復職サポートとして、週5日のフルタイムでの保育や、通院時のお預かりなどにも対応。さまざまなシーンで、ご利用者1人ひとりのニーズに沿った保育を提供しています。

導入準備は2ステップ。負担額は各企業で設定可能

キズナシッターへの導入準備はかんたん2ステップ。

 

①ベビーシッター利用料の負担率や利用上限を設定
②法人コードが記載されたPDFを社員様にご案内

 

ベビーシッターの負担率や利用上限は自由に設定可能。導入後は、法人コードが記載されたPDFを従業員にご案内するとすぐにご利用いただけます。

 

Q.福利厚生サービスの利用について

「導入特典」法人様限定プレゼントをご用意

キズナシッターでは、法人様限定の導入特典としてAmazonギフト券3000円分をプレゼントしています。

 

また、ベビーシッターの利用に関するHOW TOからお得に活用する方法、ベビーシッターを利用している方のリアルな声までをまとめた「はじめてのベビーシッター本」を無料でダウンロードしていただけます。

国の補助でお得に

企業負担70円で始められる「ベビーシッター派遣事業割引券」

2019年10月より、キズナシッターは「ベビーシッター派遣事業割引券」の取扱事業者として認定されました。

 

「ベビーシッター派遣事業割引券」とは、事業主等に雇用される従業員が対象のベビーシッターサービスを利用した場合、お子さん一人につき1日2200円の割引券を利用できるという内閣府の補助制度です。

 

この割引券は、発行元の全国保育サービス協会へ申し込みをすることで利用できるようになります。

 

人事労務必見!たった70円で導入できるベビーシッター割引券の特徴や申請の仕方など

 

安心安全のための取り組み

キズナシッターでは、安心・安全に向けた取り組みとして、全シッターの対面審査はもちろん、資格証の確認や、シッティング中の事故に対応する保険加入、厚生労働省のガイドラインに沿った自治体への届け出などを行っています。

 

より安全を強化するために、ネットパトロールシステムの導入やベビーシッター向けの誓約書を用いた安全確認、匿名形式のキズナシッター事務局への報告フォームの設置などを実施。日々サービス改善の見直しを進めています。

 

法人向けプランへのご登録やご質問につきましては、下記キズナシッター事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ先

[KIDSNA] キズナシッター
info-sitter@kidsna.com
0120-689-724(平日10:00-19:00)
https://kidsna-sitter.com/

 

 

ページ上部へ戻る
シッター希望の方向けの記事はこちら